To view articles in English only, click HERE. 日本語投稿のみを表示するにはここをクリック。点击此处观看中文稿件한국어 투고 Follow Twitter ツイッターは@PeacePhilosophy and Facebook ★投稿内に断り書きがない限り、当サイトの記事の転載は許可が必要です。このブログの右サイドバーにある Contact Us フォームで連絡ください。Re-posting from this blog requires permission unless otherwise specified. Please use the Contact Us form in the right side-bar to contact us.

Friday, October 10, 2014

「正しい歴史認識を迫る」本-『よし、戦争について・・・』被爆者団体の新聞で紹介

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の月刊『被団協新聞』10月号に『よし、戦争について・・・』本の紹介が出ましたので紹介します。書いてくれたのは被爆者の三宅信雄さんです。この「本の紹介」コーナーで同時に紹介されている『核兵器を禁止する』著者川崎哲(かわさき・あきら)氏(ピースボート共同代表)もオリバーが日本に来たとき親交を深めました。

 
 
2013年8月12日、都内で鳩山元首相と面会。左から藤田幸久参議院議員、鳩山由紀夫元首相、ストーン、カズニック、乗松。本書には鳩山氏からのコラム寄稿がある。(写真:鳩山由紀夫事務所)
 


 
 
 

No comments:

Post a Comment