To view articles in English only, click HERE. 日本語投稿のみを表示するにはここをクリック。点击此处观看中文稿件한국어 투고 Follow Twitter ツイッターは@PeacePhilosophy and Facebook ★投稿内に断り書きがない限り、当サイトの記事の転載は許可が必要です。このブログの右サイドバーにある Contact Us フォームで連絡ください。Re-posting from this blog requires permission unless otherwise specified. Please use the Contact Us form in the right side-bar to contact us.

Monday, July 01, 2013

沖縄とは私達にとって何か:鹿毛達雄(在バンクーバー歴史家・人権活動家)

カナダの日系人を主な対象とした月刊誌『The Bulletin 月報』7月号に、地元の歴史家・人権活動家鹿毛達雄さんが『沖縄の〈怒〉 日米への抵抗』の書評を書いていただきました。ここに紹介します。

鹿毛さんは、日系カナダ人の歴史に詳しく、著書に、『日系カナダ人の追放』(明石書店、1998年)があります。

このサイトの鹿毛達雄さん関連記事:

ワークショップ『撫順の奇蹟』(英語)
http://peacephilosophy.blogspot.ca/2006/11/miracle-in-fushun-workshop-by-tatsuo_28.html
Living Throught History (鹿毛さんを囲んだピース・フィロソフィー・サロン報告-英語)
http://peacephilosophy.blogspot.ca/2009/12/living-through-history-salon-with.html
カナダにおける日中対話のこころみ(日本語)
http://peacephilosophy.blogspot.ca/2013/01/blog-post.html

No comments:

Post a Comment