To view articles in English only, click HERE. 日本語投稿のみを表示するにはここをクリック。点击此处观看中文稿件한국어 투고 Follow Twitter ツイッターは@PeacePhilosophy and Facebook ★投稿内に断り書きがない限り、当サイトの記事の転載は許可が必要です。このブログの右サイドバーにある Contact Us フォームで連絡ください。Re-posting from this blog requires permission unless otherwise specified. Please use the Contact Us form in the right side-bar to contact us.

Monday, February 11, 2008

Lorraine Sims Talks About Article 9 at a Vancouver Elementary School カナダ・バンクーバーの小学校で9条が紹介される


On Monday, January 21st, Lorraine Sims, a World Peace activist, gave a talk on peace initiatives around the world to Grade 6 students at Lord Tennyson Elementary School in Vancouver, where her son Taylor attends.

Lorraine engaged 25 students, age 11 and 12, in a dialogue about current world peace activities, including Greenpeace, the U.N., 2003 international peace march, the ban on D.U. weapons, Canadian citizens' refusal to go to war in Iraq, and Article 9 of the Japanese Constitution.

In the picture are Lorraine and Taylor. The map shows some of the countries where world peace initiatives are taking place.

Lorraine is wearing a 'Why Not 9?' T-shirt, produced by the Global Article 9 Conference to Abolish War. She is also a member of Vancouver Save Article 9.


Lorraine Sims is a Leadership Coach who challenges individuals to become leaders in creating world peace. http://www.lorrainesims.com/

report by Satoko Norimatsu

去る1月21日、世界平和活動家ロレイン・シムズさんが、バンクーバー市のロード・テニソン小学校にて、6年生を対象に、世界中で行われている平和への動きについて講演をしました。テニソン小学校には息子のテイラーさんが通っています。

25人の11、12歳の生徒たちは、グリーンピース、2003年の世界中での平和行進、国連、劣化ウラン兵器禁止への動き、カナダ人のイラク戦争協力拒否、憲法9条などについての話に熱心に耳を傾けました。

上の写真は、ロレインさんとテイラーさんです。写真の地図上には、世界平和への動きが起こっている場所がマークされています。

ロレインさんはバンクーバー九条の会の会員でもあります。この日、9条世界会議のTシャツを着てこの講演に臨みました。

ロレインさんは、世界平和を創ろうとしている人たちへのコーチングを仕事としています。ウェブサイトはhttp://www.lorrainesims.com/ 

報告 乗松聡子

No comments:

Post a Comment