To view articles in English only, click HERE. 日本語投稿のみを表示するにはここをクリック。点击此处观看中文稿件한국어 투고 Follow Twitter ツイッターは@PeacePhilosophy and Facebook ★投稿内に断り書きがない限り、当サイトの記事の転載は許可が必要です。info@peacephilosophy.com までご連絡ください。

Saturday, May 07, 2011

若者たち、渋谷に集まる-5.7 反原発デモYoung Crowd Gathers In Front of NHK, Shibuya - Another Large Anti-Nuclear Power Demonstration in Tokyo

(コメント欄もご覧ください。)

5月7日2時渋谷区役所前集合、脱原発デモに行ってきました。どれだけ報道されるかが楽しみです。NHKも目の前でやったのでさすがに無視できないのではないかと期待しています。講演での集会やコンサートは盛り上がっていましたが、行進は警察に管理されながらなかなか進めない、エネルギーも落ちてしまうような不自由なものでした。写真とビデオを紹介します。I just came back from the anti-nuclear power demonstration held in Shibuya, Tokyo. Last time a large demonstration of 15,000 people was held in Koenji, Tokyo, much of the media ignored it, but this time the demo was right in front of NHK in Shibuya, so they have no excuse not to report it.




An anti-military base activist from Sagamihara and journalist David McNeil

"The big sin of NHK and its Professors" - condemning so-called "Goyo-gakusha," government-sponsored experts who appear in NHK programs to tell people how not to worry about radiation.

It was hard to tell how many people there were.... in thousands for sure. The energy was high, creative, vigorous, and the crowd was definitely young, mostly 20s to 40s.

A familiar structure... a Fukushima Daiichi reactor bulding with black and yellow baloons inside.

It is a Tengu, often presented as a symbol of arrogance. It probqably sygnifies the arrogance associated with the widely-planted myth that nuclear plants were absolutely safe.
"Go to Hell! Government-sponsored Media!" "We Need No Nuclear PowerPlants!

These banners seem to be mostly from different trade unions.

"Let Me Play Outside" ... simply heartbreaking.

Moms and Children - a poster telling how all organs of a baby are susceptible to radiation

If NHK did not report a demonstration right in front of their headquarter building, it would mean death of journalism, or simply reiteration of it.

5 comments:

Peace Philosopher said...

アップデートです。ことわりのあるもの以外は私のツイート。雑多ですがざっと
見て興味のあるリンクに行ってください。

http://p.tl/Vkok 「原発事故と今後を憂うるサイエンティスト有志による首相
への提言」(4月18日、京大小出裕章ら14人の科学者による)を、3月30
日の、原発推進した学者たちによる「建言」の隣にアップしました。

IPPNW核戦争防止国際医師会議の高木文相への書簡 「福島の子どもたちの被曝許
容量は有害であり、保護義務を放棄している」 http://p.tl/nfnu 海外専門家
からの20mSV撤回の声高まる。

(NaomiKawaguchi)
この先、海がどれだけ汚染されるのか恐ろしい。子ども20mSvに関しても「人道
的に間違った規定。不愉快では済まされない事態だ」: 福島原発事故の現状:
アーニー・ガンダーセンがロシア報道番組で語る http://bit.ly/mHMsfn

菅氏の浜岡停止はサプライズでした。この勢いで子ども20mSVを撤回してく
ださい。原発停止で将来の被曝を防ぐと同時に、今刻々と進んでいる被曝を止め
てください。

(blin6)
今夜こっそり発表された土壌汚染(http://bit.ly/mh4qwV最高300万~3000万ベ
クレル/平方mだと?チェルノブイリでも最高148~380万)。だが関東にはどれほ
どのホットスポットがあるのか、調査も問題にもされていない。汚染野菜は、そ
の図の中だけの問題ではない。

日米が測定、放射線量マップ発表 百ミリシーベルト超も - 47NEWS(よんなな
ニュース) http://fb.me/Wk9YQwMN

(Kanako Kubota)
原発のない暮らしを望む方必見。賛同できる方はRTやFBシェアで広めてください。
 http://bit.ly/ir0Ak0 賛同団体・賛同個人に加わってください。 6・11脱
原発100万人アクション http://on.fb.me/lrvarF

20mSV 国際的批判高まる。PSR 米国医師団体が記者会見・声明。ビデオの要点、
FoE Japan サイトからの声明の和訳付。日本政府が子どもの被曝限度を引き上げ
たことは「衝撃的」。「放射線に安全なレベルは存在しない」のは学界医学界で
広く合意。http://p.tl/AZm0 

5.7渋谷デモ、ビデオと写真。英語対応。http://p.tl/zqtS 広めてください。

東京新聞:浜岡原発停止の結論持ち越し 中部電、政府要請を協議:経済(TOKYO
Web) 持ちこしなど許せない。 http://fb.me/yE8SynaY

土壌のセシウム最高値 福島県浪江町 - 47NEWS(よんななニュース) http://fb.me/AEltZlcf

渋谷デモNHKは7時台のニュースで報道した。測らなかったが15秒ぐらいだっ
たか。デモで浜岡のことが出ていたことから浜岡停止保留ニュースに移行してし
まった。デモが脱原発を訴えていたこと、逮捕者が出たことは言及なし。もちろ
んNHKや御用学者批判がかなりあったことも。

6時台のニュースでは相変わらず東北の野菜安全報道に続き、放射線安全宣伝報
道だった。親子で放射線を学ぶ催しで、自然界に放射線があることを教え、子ど
もたちに放射線がキラキラ光る装置を作らせ放射線が「すばらしい」ものに見せ
た。最後は空中の放射線がいかに健康に影響がないか計算させていた。

6時台のニュースでは相変わらず東北の野菜安全報道に続き、放射線安全宣伝報
道だった。親子で放射線を学ぶ催しで、自然界に放射線があることを教え、子ど
もたちに放射線がキラキラ光る装置を作らせ放射線が「すばらしい」ものに見せ
た。最後は空中の放射線がいかに健康に影響がないか計算させていた。

http://p.tl/roKC 5月9-11日NHKチェルノブイリ3夜連続特集。どの局
でもあるけどあまり見てほしくない番組はわざわざ深夜に放送したりする。タイ
トルは「永遠のチェルノブイリ」「被曝(ひばく)の森はいま」「見えない敵」。
「永遠の-」には参った。

「永遠」普通いいものにしか使わない表現では。NHKチェルノ10年番組は
『終わりなき人体汚染』http://p.tl/egzG 20年番組は『汚染された大地で』
である。http://p.tl/FoeH今回がチェルノブイリイメージアップ番組ではないか
と疑うが、まず観てみよう。

誤解避けるために。私は報道はともかくNHKの特別番組については尊敬してきた。DU、広島長崎等核問題、憲法や安保など、批判力のある番組は過去多数。チェルノブイリ番組も過去のは素晴らしい。恋人に裏切られるような思いでこれを書いてる。

渋谷デモでの逮捕場面写真シリーズは週刊金曜日ツイートを見てください。
@syukan_kinyobi

Ryuko said...

今、日本です。今日(5/7)夜7時のNHKニュースを見ました。菅総理の浜岡原発停止要請のニュースの冒頭に渋谷のデモが10秒ほど映し出されましたが、その後は、経済への影響が懸念される、また、政府が停止を要請するのは従来と異なる異例の対応である、と言う論調に終始しました。びっくりしたのは、原発が設置されている自治体の首長の談話として、福井県知事、新潟県知事、御前崎市長がそれぞれ、基本政策なくして地元の理解が得られない、雇用問題が懸念される、など批判的なものだけ報道して、静岡県知事の「英断に敬意を表します」(朝日新聞)との肯定的なコメントは一切出さなかったことです。明らかに偏った報道でした。情報を多角的に得ずに、NHKニュースだけ見ている人たちはこうやって洗脳されていくのだろうと改めて実感しました。
久保田竜子

Peace Philosopher said...

Ryuko さん同感です。

もう二つ。

http://vimeo.com/23141252 4月29日小出裕章東京講演ぜひ聞いてください。この日のテーマは「終焉に向かう原子力」ですが、終焉に向かっているのは日本自体だと思います。第一歩に過ぎない浜岡止めることすら中電が躊躇してメディアも加担している今となっては。

http://p.tl/32qc 小出講演1:12分あたりから見てください。同じ被曝量でも年齢によってあまりにも違う。このグラフ見てると涙が出る。どうして前世代の罪を子どもたちが負うのか。子どもと妊婦だけは救えと強調する小出氏含む科学者の訴えに共感http://p.tl/Vkok

stephen said...

NHKは犯罪者の塊です。
許しません。

櫻井春彦 said...

いろいろな国のデモを見ていると、「楽しんでいる」と感じられるものは広がっていく気がします。そういう意味で、7日のデモはよかったですね。

「原子力村」の人たちは、そうした動きに危機感を持っているようで、政財官学報は反撃に出るチャンスをうかがっていると思います。デモから笑顔が消えるようなことをしてきたりするんですよね、彼らは。強引に逮捕してみたり、人通りが途絶えたところで挑発してきたり・・・。

ところで、原発が設置されている自治体の話が出ているようですが、原発マネーにドップリ浸かっている人たちも必死のようで、全原協は「原発廃止はありえない」と早い段階から訴えています。例えば:

http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20110405_03.html

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110404/mca1104041819020-n1.htm